アスク銀座クリニック

10:00〜19:00(休診日:不定休)

ピコレーザーのダウンタイムはどれくらい? 期間と過ごし方について徹底解説

2024年01月12日

ピコレーザーのダウンタイムはどれくらい? 期間と過ごし方について徹底解説

ピコレーザーとは?

レーザー光線を活用した治療の一種です。身近なレーザー光線には、太陽光線である紫外線や赤外線があります。
通常人体には有害に働いてしまうレーザー光線ですが、応用させ肌の治療に活用できるように開発されたもの皮膚科領域におけるレーザー治療となります。
シミ取り(部分的なシミ)・お肌全体の肌質改善・アンチエイジングのメンテナンスとして活用されます。
肌にレーザー光線を当てることで、問題となっている肌トラブルの原因をレーザー光線の熱で破壊 ( 光熱作用 ) することで、肌改善を行うことができます。
レーザーの種類によってシミやそばかすなどの表面の色素悩みに効果があるもの、奥の真皮に働き肌の質感を整えてくれるものなど目的とする効果は異なります。
美容皮膚科で使用されるレーザー機械はメーカーごとに多少の違いがありますが、国内で行われている治療内容は概ね一貫しております。

施術方法

ピコレーザーは3種類の施術方法があります

・ピコトーニング
一般的な美肌レーザーと同様に弱い出力のレーザーをお顔全体に照射することで、お肌の奥 (真皮) を活性化させ、コラーゲンやエラスチンといった美しく見える肌に重要な成分の合成を高めることで、肌の質感向上ができます。

・ピコフラクショナル
肌の深層部に極細のレーザー光線を点状 (フラクショナル状) に照射し、真皮に働きます。
皮膚の再生能力を利用します。お肌の生まれ変わりをサポートする治療ですので、目的の近い治療には、ダーマペンがあります。

・ピコスポット
強い出力のレーザーをピンポイントで照射して、シミやそばかすの原因となっている表皮内のメラニン細胞をレーザーの光熱作用で破壊します。

期待できる効果

・ピコトーニング
肌の質感向上が期待できるほかに、メラニン色素を熱変性させることができるため、薄いシミ、肝斑、色素沈着、くすみや色むらのお悩みの解消効果も併せ持ちます。
治療の目安は、お悩みの程度にもよりますが、3~4週間ごとの治療を半年ほど続けて頂くことが必要となる場合が多いです。
10回以上の定期的な施術は、お肌に必要なメラニン細胞がなくなり、白く色素脱失した部分 (白斑) が形成されてしまいます。
シミや肝斑の原因となるメラニン色素は、有害な紫外線からお肌を守るためにメラニン細胞が活性化された結果できるものです。
メラニン細胞は、健康なお肌のためには必要な細胞ですので、ピコトーニングの継続治療でお悩みの改善が得られたら治療を終了するか、別の治療への切り替えもご提案させて頂くことがあります。
ピコトーニングを再開することもできますが、半年程度はおやすみした方が良いと考えます。

・ピコフラクショナル
ハリ感や艶はコラーゲンやエラスチンといった真皮で働く成分が関係します。
それらの生成を促すことで、ニキビの痕、浅い傷痕の色素沈着、凹凸の目立つ毛穴などの改善を目的としたお顔全体の肌質改善の治療です。
最も低出力に設定し、ピコトーニングと同時に施術するピココンビネーション治療は、肌のハリ感向上や赤みの改善が期待できます。
中出力のピコフラクショナル治療では、小じわ、頬の深さのある毛穴目立ちの改善に、最も強い出力で行う場合は、シワ、にきび跡、傷痕、小鼻の毛穴目立ちの改善が期待できます。

・ピコスポット
即効性が高く、少ない治療回数でシミ取り効果を実感しやすい治療です。
2週間~1か月程度 のダウンタイムで、新しい皮膚が出来た後も暫く赤みが続きます。
シミの色味の濃さ、表面から観察できるシミ部分の厚みなど個人差がありますので、施術後の反応と治療効果は異なりますが、1回のピコスポット治療でシミやそばかすのお悩みが解消できることがあります。

ピコレーザーのダウンタイムの期間・症状・副作用


ピコトーニング

施術直後は赤みが伴うことがありますが、当日中に治まるため通常ダウンタイムはありません。
まれに直後から、蕁麻疹のような、膨らみ(膨疹)が出ることがありますが、翌日~3日程度で治まります。

ピコフラクショナル

目的とする肌改善によってレーザーの出力を調整するため、出力が大きいほどダウンタイムが必要となっていきます。
2~3日で回復することもありますが、高い出力で行う場合は、施術直後は点状出血や強い赤みがでやすいため1週間ほどのダウンタイムが必要になります。
個人差がありますが、ダウンタイムのあとお肌が安定するまで数日かかることがあります。

ピコスポット

レーザー照射部分は、当日は赤みと腫れがでます。
シミの色味の濃さ、表面から観察できるシミ部分の厚み、など個人差がありますが、照射部分に翌日からお化粧が可能なこともあります。
お顔は1~2週間程度、腕や足などお体の場合は3週間程度かけてかさぶたが完成し、自然に剥がれ落ちます。こうして新しい皮膚が出来た後も、1か月ほど赤みが続きます。

ピコレーザーの施術後の過ごし方

ピコレーザーの施術後の過ごし方

施術箇所を強く刺激しない

施術後は一時的にお肌が敏感になっておりますので、スクラブやピーリングなど、刺激の強いスキンケアは2週間以上あけてご使用ください。
ピコスポットでシミ取りを行った部分は、かさぶたができ、かさぶたが剥がれ落ちて新しい皮膚がつくられます。
かさぶたは自然に剥がれ落ちるまで、ご自身ではがさないようにして下さい。

保湿をしっかりする

施術後は、ワセリンなど刺激の少ない保湿剤でしっかりと保湿してください。
アルコールや香料が入っていないものをお勧めいたします。
適切な保湿剤を使用していただくことで、施術を継続される場合の効果もあがりやすいです。

紫外線対策を徹底する

肌の施術後は、紫外線の影響を受けやすい時期です。
外出時はもちろん外出しない時でもSPF30の紫外線吸収剤不使用(ノンケミカル)の日焼け止めを使用しましょう。
SPF値が高すぎるものや落ちにくくしているものはお肌への負担が大きくなってしまうため注意が必要です。
外出時は日傘や帽子などで日焼け対策を行うこともおすすめです。

かさぶたを剝がさない

ピコスポットでシミ取りを行った部分は、かさぶたが剥がれ落ちて新しい皮膚がつくられます。
かさぶたが未完成なうちに、剥がれてしまうと、シミ取り部分がきれいに仕上がらないことがあります。
かさぶたは自然に剥がれ落ちるまで、ご自身ではがさないようにして下さい。
シミ取り後の仕上がりをきれいにするために、とても大切なことです。

ピコレーザーの効果を上げる併せて行いたい美容施術は?


リバースピール

肝斑やくすみ、色素沈着が気になる方は、ピコトーニングとリバースピール(ピーリング)の組み合わせが効果的です。

外用薬・内服薬

ピコスポット施術後2週間頃から赤みが出てきます。通常半年以内でなくなりますが、赤みが気になる方はハイドロキノンクリームの使用が有効的です。 治療中はお肌が安定するまでは、肌代謝をサポートしてくれるビタミンB、ビタミンC、ビタミンEやトラネキサム酸の服用がおすすめです。

また、ピコレーザーの組み合わせ治療も可能です。ピコスポット後の赤みが気になる方は、ピコトーニングで色味を整えたり、ピコトーニングとピコフラクショナルを同時に施術することで、シミやくすみの改善、毛穴の引き締め、お肌のキメを整える等幅広くお肌のお悩みを改善することができます。

当院のピコレーザーの料金


ピコトーニング

全顏 (1回)33,000円(税込)
全顏 (5回)148,500円(税込)
全顏 (10回)275,000円(税込)

ピコフラクショナル

全顔 (1回)44,000円(税込)
全顔 (3回)123,000円(税込)
全顔 (5回)192,500円(税込)

ピコスポット

1ショット(4mm)6,600円(税込)

この記事の監修

肥田 安紀子

医師

企業産業医活動に従事し、予防医学にも力をいれる。
内科と予防医学の知識を生かし美容皮膚科・美容内科の診察を行っています。
【経歴】
岩手医科大・医学部医学科 卒業
静岡県内病院にて臨床研修修了
静岡県内の透析病院に勤務。一般内科・人工透析等に従事
アスク美容クリニック銀座 非常勤医師

カテゴリー

  • カテゴリーなし

人気記事

マッサージピールをやりすぎると逆効果?適切な頻度やメリット・デメリットも解説!

2024年02月09日
マッサージピールをやりすぎると逆効果?適切な頻度やメリット・デメリットも解説!

「 コラーゲンピール 」と呼ばれることもある「マッサージピール」について解説しています。
マッサージピールはお肌にやさしく作用しコラーゲン生成を活性化することができる特徴があります。
気になる方はぜひご覧ください!

詳しくはこちら→

水光注射のダウンタイムの症状は何日で治まる?期間と過ごし方について徹底解説!

2024年02月22日
水光注射のダウンタイムの症状は何日で治まる?期間と過ごし方について徹底解説!

水光注射とは?その施術方法や効果、またダウンタイムはどう過ごせばいいのか?
ご興味ある方は、ぜひご覧下さい!

詳しくはこちら→

顔のシミを消すための3つの方法と, 原因やセルフケアの仕方を解説

2024年01月12日
顔のシミを消すための3つの方法と, 原因やセルフケアの仕方を解説

顔のシミを消すための3つの方法と、その原因やセルフケアの仕方を解説しています。
セルフケアで改善が難しい場合は、クリニックで施術も可能です。
気になるシミを消す方法を知りたい方はぜひご覧ください!

詳しくはこちら→

アクセス

 

銀座の中でもアクセスしやすい立地がポイントです

アスク銀座クリニック
診療時間
10:00~19:00

(休診日:不定休)

住所

東京都中央区銀座7丁目4-15 RBM銀座ビル2階

電車でお越しの方

JR新橋駅銀座口より徒歩5分
JR有楽町駅銀座口より徒歩8分
銀座線銀座駅C3出口より徒歩4分
日比谷駅より徒歩7分

お車でお越しの方

西銀座駐車場のE出口から徒歩30秒

フリーダイヤル

0120-418-901(ヨイハダキレイ)

                   
               

お電話でのお問い合わせ

0120-418-901
10:00〜19:00(休診日:不定休)