アスク銀座クリニック

10:00〜19:00(休診日:不定休)

症例

最新の症例写真

眼瞼下垂手術

施術名
眼瞼下垂手術
説明
緑内障治療中で左目が重度の眼瞼下垂患者様。
眼瞼下垂手術(挙筋前転法)にて左の矯正を強めに仕上げました。
術後に左眉が下がることを期待しましたが残念ながら叶わなかったケースです。
リスク
腫れ、出血、感染、傷の離開、目の閉じにくさ、目の違和感、ツッパリ感、視力の変化、瞼のしびれ、左右差
価格
495,000円(モニター価格)

眼瞼下垂他院修正手術

施術名
眼瞼下垂他院修正手術
説明
40年前に全切開を行った患者様ですが眼瞼下垂であると診断。
元々あった広すぎる二重幅の修正も同時に進めました。過去の切開瘢痕と瞼最深部である結膜との癒着を認め、これを皮膚側が破れないように剥離。
また挙筋腱膜は本来あるべき箇所に存在せず、離断されて眼窩奥へ退縮していたので前転して修復しました。
リスク
腫れ、出血、感染、傷の離開、目の閉じにくさ、目の違和感、ツッパリ感、視力の変化、瞼のしびれ、左右差
価格
594,000円(モニター価格)

右目眼瞼下垂施術+二重全切開施術

施術名
右目眼瞼下垂施術+二重全切開施術
説明
アトピー性皮膚炎の患者様。
右目のみ眼瞼下垂手術を行い、腫れが落ち着いてきた段階で両目皮膚切除による全切開を行いました。
アトピー性皮膚炎などの慢性炎症をまぶたにもっている場合、慢性炎症の皮膚は硬く、手術で出血しやすい上に止めにくく、麻酔も効きにくいというリスクがありますので、治療前にじっくり相談しましょう。
リスク
腫れ、内出血、感染、傷の離開、目の閉じにくさ、目の違和感、ツッパリ感、視力の変化、瞼のしびれ、左右差
価格
693,000円

アクセス

 

銀座の中でもアクセスしやすい立地がポイントです

アスク銀座クリニック
診療時間
10:00~19:00

(休診日:不定休)

住所

東京都中央区銀座7丁目4-15 RBM銀座ビル2階

電車でお越しの方

JR新橋駅銀座口より徒歩5分
JR有楽町駅銀座口より徒歩8分
銀座線銀座駅C3出口より徒歩4分
日比谷駅より徒歩7分

お車でお越しの方

西銀座駐車場のE出口から徒歩30秒

フリーダイヤル

0120-418-901(ヨイハダキレイ)

                   
               

お電話でのお問い合わせ

0120-418-901
10:00〜19:00(休診日:不定休)